VR ニュース

中国Idealens、120°の視野角を持つVR HMD「IDEALENS K2」を今秋にリリース

投稿日:

中国Idealens、120°の視野角を持つVR HMD「IDEALENS K2」を今秋にリリース

VR関連製品機器の企画・開発・販売およびVRソフトウェアの開発・運用を行う中国のIdealens Technology Co., Ltd.が、今秋に業界トップレベルの120°の視野角を持つ新型VRヘッドマウントディスプレイ「IDEALENS K2」をリリースすると発表した。

中国Idealens、120°の視野角を持つVR HMD「IDEALENS K2」を今秋にリリース

「IDEALENS K2」は前モデルのスペックを引き継ぎつつ8つのハイライトを実現したモデル。視野は120°、タイムラグは17ms、重量は295gと高いスペックを備えており、また、「IDEALENS」単体で起動からコンテンツのダウンロード、コンテンツの再生が可能なため、室内に限らず屋外でも楽しむことができる。製品概要は以下のとおり。

<IDEALENS二代目8つのハイライト>
1.極めつきの軽さ:本体部分はわずか295g
2.広大な視野角:IDEALENS K2のFoV値は現在業界トップ※の120°に到達
3.極小のタイムラグ:全タイムラグ17msを可能に
4.超速のリフレッシュレート:
両面LEDパネルのリフレッシュレートは90Hzに到達
5.手早く容易な装着:
3秒で装着完了、メガネをとる必要なく、瞳孔間距離の調節も不要
6.長い装着時間:連続2時間の装着でも拒絶感なし
7.革新的なバッテリー収納部後置:最も合理的な重量配分設計
8.独自開発のIDEAL OS:アプリストアと支払システムをビルトイン

■IDEALENS K2 製品概要
・価格 :未定
・タイプ :オールインワン VR ヘッドマウントディスプレイ
・重量 :295 グラム
・リフレッシュレート :90hz
・OS :IDEAL OS(AndroidTM based)
・CPU :Exynos 7420
・GPU :Mali-T760 MP8
・RAM :3G LPDDR3
・ROM :32G eMMC
・センサ :9軸センサ、Wi-fi Bluetooth4.0
・Wi-Fi・4G サポート :Wi-Fi、4G
・入出力 :マイクロ USB、3.5mm オーディオ入力、microSD カードスロット

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.