ゲーム ニュース

モノビット、「モノビットエンジン・クラウドパッケージ」にて「モノビットリアルタイム通信エンジン Unreal Engine4対応版」を提供開始

投稿日:

モノビット、「モノビットエンジン・クラウドパッケージ」にて「モノビットリアルタイム通信エンジン Unreal Engine4対応版」を提供開始

株式会社モノビットが、「モノビットエンジン・クラウドパッケージ」にて「モノビットリアルタイム通信エンジン Unreal Engine4対応版」の提供を開始した。また、株式会社ビヨンドと協力し、関西エリアにおける「モノビットエンジン・クラウドパッケージ」のフルマネージドクラウドプランのサービス拡充を実施する。

「モノビットエンジン・クラウドパッケージ」は、ゲーム向け通信ミドルウェアである「モノビットエンジン」(モノビットリアルタイム通信エンジン Unreal Engine4対応版、及びモノビットユニティネットワーキング)がインストールされたマルチプレイのゲームサーバーを、IDCFクラウド上で自動的に構築したり、ゲームサーバへの24時間365日の有人監視サービスをワンストップで提供する製品で、モノビットが株式会社IDCフロンティア株式会社ISAO、ビヨンドとの協力のもと、無料でマルチプレイゲームのサーバー構築を行う新製品。テスト&本番サーバーの無料構築や、運用開始後の24時間365日障害復旧対応と有人監視がセットになっており、サーバーインフラ管理を完全にアウトソーシングできるプランとなっている。

製品名:「モノビットエンジン・クラウドパッケージ」
発売・運用開始日:2016年04月04日
製品HP:http://cloud.monobitengine.com

-ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.