VR ニュース 仮想空間

VR対応仮想空間のAltspaceVR、チャットツール「Slack」に対応

投稿日:

VR対応仮想空間のAltspaceVR、チャットツール「Slack」に対応

米カリフォルニアに拠点を置くVR系スタートアップのAltspaceVRが、多人数が同時にログインできるソーシャルなVRプラットフォーム「AltspaceVR」の招待アプリ「VR Call」にてチャットツール「Slack」に対応した。

「AltspaceVR」は、多人数がVRヘッドマウントディスプレイを介して同時にログインし交流できる3D仮想空間。相手の姿はアバターで表示され、同じ空間で同時にテキストや動画、Webブラウザを閲覧したり、チェスやシューティングなどのゲームで遊ぶことができる。現在Gear VR、Oculus RIft、HTC Viveに対応しており、VRヘッドマウントディスプレイを持っていない人でもPCのみでログインできる。同社では3月よりAltspaceVR内で待ち合わせをするためのAndroid向け招待アプリ「VR Call」を配信しており、今回同アプリと「Slack」との連携機能を実装。Slackでチャットやメッセージをやりとりする際、「/vrcall」と入力するAltspaceVRへログインできるリンクが生成され、そこからVRヘッドマウントディスプレイかPCでAltspaceVRを起動できるようになる。

-VR, ニュース, 仮想空間
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.