やってみた コラム

【やってみた】進めば進むほど色が変わる…浮遊するオーブを導く雰囲気カジュアルゲーム「Rinka」

投稿日:

【やってみた】進めば進むほど色が変わる…浮遊するオーブを導く雰囲気カジュアルゲーム「Rinka」

Rinka」は、浮遊する光のオーブをタップで操作して起伏のある洞窟内を進み、その距離を競うエンドレスなスマートフォン向けアクションゲームです。手前のオブジェクトが真っ黒、その後ろの背景画が美麗なフルカラーという雰囲気ゲーによくありがちなグラフィックで、シンプルな内容ながら美しい光と影の世界観のためかついつい何度もプレイしたくなります。

【やってみた】進めば進むほど色が変わる…浮遊するオーブを導く雰囲気カジュアルゲーム「Rinka」

【やってみた】進めば進むほど色が変わる…浮遊するオーブを導く雰囲気カジュアルゲーム「Rinka」
オーブの操作方法は、画面タップで浮遊&離すと落下の2点のみ。しばらく何もしないとオーブの進行が止まります。これらを駆使して真っ暗で岩だらけの険しい洞窟をひたすら進んでいきます。オーブは洞窟の途中途中にある発光する小さなオーブを取り続ける必要があり、これを取りこぼすと徐々に洞窟内が暗くなって操作しづらくなってしまいます。なるべく途切れないよう小まめに取りしましょう。

【やってみた】進めば進むほど色が変わる…浮遊するオーブを導く雰囲気カジュアルゲーム「Rinka」
なお、雰囲気ゲーは死にゲーであることが多いのですが本作もまさにこれ。慣れないうちは数メートル進んだ程度ですぐに死にます。ゲームオーバー時にはそれまで進んだ距離をFacebook、Twitter、LINEに投稿することが可能。またLobiとも連動しており、他のユーザーと距離を競うことができます。

【やってみた】進めば進むほど色が変わる…浮遊するオーブを導く雰囲気カジュアルゲーム「Rinka」
発光オーブを1個取り逃がしたところ。画面の端から暗くなっていき、立て続けに取りこぼすと最後には真っ暗になります。

【やってみた】進めば進むほど色が変わる…浮遊するオーブを導く雰囲気カジュアルゲーム「Rinka」
なお、発光オーブには色が付いているものがあり、それを取ると画面全体の色が変化します。

【やってみた】進めば進むほど色が変わる…浮遊するオーブを導く雰囲気カジュアルゲーム「Rinka」
これは黄色。他にもセピアと赤と紫があります。

【やってみた】進めば進むほど色が変わる…浮遊するオーブを導く雰囲気カジュアルゲーム「Rinka」

【やってみた】進めば進むほど色が変わる…浮遊するオーブを導く雰囲気カジュアルゲーム「Rinka」
奥に進むごとに徐々に障害物が複雑かつ鋭利になっていきます。ちょっとしたとんがりに触れただけでも即ゲームオーバーになってしまうので繊細な操作が必要になります。

【やってみた】進めば進むほど色が変わる…浮遊するオーブを導く雰囲気カジュアルゲーム「Rinka」
しまいにはどう見ても岩や草木じゃない骨というか昆虫の足というか正体不明の障害物がガンガン出てくるようになります。一体どんな舞台設定なんでしょうか。

【やってみた】進めば進むほど色が変わる…浮遊するオーブを導く雰囲気カジュアルゲーム「Rinka」
現時点でのベストスコアは43メートルで、取ったオーブの数は23個。できれば50メートル越えをしたいものです。

雰囲気カジュアルゲームとしてはかなり良作だと思うので気になった方は是非試してみて下さい。ダウンロードは無料です。

iOS版はこちら

Android版はこちら

-やってみた, コラム
-, ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.