VR ニュース

インターピアとeje、日本複合カフェ協会が協業 4/7よりネットカフェにてVR映画館「VR THEATER」を提供開始

投稿日:

インターピア株式会社株式会社ejeが、一般社団法人日本複合カフェ協会(以下JCCA)の協力のもと、2016年4月7日(木)より、全国の複合カフェ(ネットカフェ)を中心に、店舗内でVRコンテンツの視聴体験ができる店舗常設型HMD(ヘッドマウントディスプレイ)VR シアターサービス「VR THEATER」の提供を開始する。提供第一弾コンテンツは「進撃の巨人展 360°体感シアター“哮”」 で、第2弾は「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」を予定している。

インターピアとeje、日本複合カフェ協会が協業 4/7よりネットカフェにてVR映画館「VR THEATER」を提供開始

「VR THEATER」 は、インターピアの開発したコンテンツ課金・店頭決済システムと、ejeが運営する高品質360度動画ポータル「VR CRUISE」を連携させたサービスで、店頭でVRコンテンツの購入が可能になり、有料・無料の各種作品を簡単に楽しめるというもので、国内初となる、店舗での現金決済によるVR視聴サービスで、VRコンテンツの販売チャネル発展を目指すという。「VR THEATER」では、ejeが運営する「VR CRUISE」の各種コンテンツのほか、第1弾のコンテンツとして、2014年より各地にて開催されている「進撃の巨人展」でのみ体験可能な話題作 「進撃の巨人展360°体感シアター“哮”」 を期間限定にて公開。また第2弾として世界初公開となる「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」完成版(15分)の公開が決定している。

インターピアとeje、日本複合カフェ協会が協業 4/7よりネットカフェにてVR映画館「VR THEATER」を提供開始

インターピアとeje、日本複合カフェ協会が協業 4/7よりネットカフェにてVR映画館「VR THEATER」を提供開始

第1弾コンテンツの視聴料金は600円/1回視聴 (別途、店舗利用料・入会料金が発生)で、第2弾以降のコンテンツの視聴料金は現在調整中とのこと。サービス導入店舗一覧はこちら

(c) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(c)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊 新劇場版」製作委員会

-VR, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.