位置ゲーム「駅奪取シリーズ」、北海道新幹線開業記念イベントを開催

 

位置ゲーム「駅奪取シリーズ」、北海道新幹線開業記念イベントを開催

株式会社モバイルファクトリーが、北海道新幹線 新青森~新函館北斗間の開業を記念して、同社がコロプラにて提供中の位置情報連動型ゲーム「駅奪取PLUS」とGREE及びMobage、Android向けにて提供中の位置情報連動型ゲーム「駅奪取」(GREE/Mobage/iOS/Android)にて3月22日(火)〜5月9日(月)まで青函圏の新幹線停車駅を巡るO2Oイベントを開催する。

「駅奪取シリーズ」は、位置情報機能を使って最寄りの鉄道駅を「奪取」し、全ユーザーで日本全国の駅を奪い合う位置情報連動型ゲーム。日本全国9000以上の駅をコレクションしたり、10万以上ある称号を集めたり、ランキングを競ったりしながら、毎日のログインで電車移動のライフログとしても楽しむことができる。
今回のイベントは青函圏の新幹線停車駅を巡るデジタルスタンプラリーで、イベント指定駅で位置登録を行うと規定のゲーム内アイテムや称号を獲得できる。実施概要は以下のとおり。

<イベント名>
開業記念!北海道新幹線に乗ろうキャンペーン!
<開催期間>
2016年3月22日(火)~2016年5月9日(月)
<イベント対象駅>
・新青森駅
・奥津軽いまべつ駅
・木古内駅
・新函館北斗駅
<イベント報酬>
ゲーム内の一定条件を満たすことで、位置登録回数が一定期間無制限になるゲーム内アイテムや、イベント限定の特別な称号が付与されます。
<参加方法>
アプリ版「駅奪取」、または位置情報サービスプラットフォーム「コロプラ」内の「駅奪取PLUS」にアクセスし、特設ページより「イベントに参加する」を選択することでご参加いただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket