アプリ ゲーム ニュース

Supercellが2015年の業績を発表 わずか3タイトルで売上高は23億2600万ドル

投稿日:

Supercellが2015年の業績を発表 わずか3タイトルで売上高は23億2600万ドル

フィンランドのSupercellが2015年度の業績を発表した。それによれば、売上高は21億900万ユーロ(23億2600万ドル)で、EBITDA(利払い・税引き・償却前利益)は8億4800万ユーロ(9億6400万ドル)だったという。

2015年に同社は「Clash of Clans」(iOS/Android)、「Hay Day」(iOS/Android)、「Boom Beach」(iOS/Android)の3本を提供しており、今月2日に4作目となる新作「Clash Royale(クラッシュ・ロワイヤル)」(iOS/Android)をリリースしたばかり。同作も好調に推移しており、44カ国のiPhoneのトップセールスランキングで1位にランクインした(2016年3月6日時点)。
なお、2014年度の業績は、売上高が15億4500万ユーロ(17億7700万ドル)、EBITDAが5億1500万ユーロ(5億9200万ドル)だったという。同社CEOのイルッカ・パーナネン氏のコメントは以下のとおり。

このような業績を残せたことは素晴らしいことであり、誇りに思います。”人を大切にする”という会社創立時のビジョンに忠実にあり続けることで、このような結果を導けたことが、弊社にとって非常に重要なことです。最高の人材を集め、その人材にとっての最高の環境をつくり、十分な時間を設け、運を味方につけることができれば、何年にもわたって世界中の何百万人もの人々にプレイしてもらえる素晴らしいゲームは生まれるものだと信じてきました。
弊社は業績の規模に対し、会社の規模を小さく保ってきました。今日弊社には 180名の社員がいます。ほぼ全員が顔見知りで、フラットな環境のなかで、少人数制の独立したチームで働いています。
今日の成功に導いてくれた、優れたものを追い求める社員たちを誇りに思います。社員ひとりひとりが自分自身に求めるクオリティの基準を高く設定し、最高のゲームをつくりたいと強く願っています。私はこのような環境で、このようなチームとともに働けることを、非常に恵まれていると感じています。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.