ゲーム ニュース

クルーズがセカンダリ事業に参入 「ミリオンアーサー エクスタシス」共同運営を開始

投稿日:

クルーズがセカンダリ事業に参入 「ミリオンアーサー エクスタシス」共同運営を開始

クルーズ株式会社が、これまで培ったゲームの運営ノウハウを活かし、新規事業としてネイティブゲームやブラウザゲームの運営受託、運営権の買収を行うセカンダリ事業へ参入すると発表した。これに伴い、株式会社グリフォン株式会社スクウェア・エニックスとの協業タイトル「ミリオンアーサー エクスタシス」の共同運営を本日3月1日より開始した。

セカンダリ事業とは、既にリリースされているネイティブゲームやブラウザゲームの運営受託、または運営権の買収を行う事業を指しており、その市場規模は2017年には1,000億円を超えると予測されている(デジタルインファクト推計・予測)。
「ミリオンアーサー エクスタシス」は、GREEとMobageにて配信されているモバイルゲームで、リアルタイムギルドバトルと「ミリオンアーサー」シリーズのハイクオリティなイラストや世界観を融合させたタイトル。本作のための新たなキャラクターイラストやキャラクターボイス、ストーリーも多数用意されており、はじめて「ミリオンアーサー」シリーズをプレイするユーザーでも楽しめる仕様となっている。
クルーズでは、今回「ミリオンアーサー エクスタシス」を共同運営することで、同社が培ってきた運営ノウハウを活かし、ユーザー満足度の向上を狙うことはもちろん、新たなプラットフォーム、デバイスへの展開も予定しているという。

(c) 2015,2016 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. powered by GRIPHONE, Inc, CROOZ, Inc.

-ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.