AR ニュース

初音ミクの3Dライブや合成写真が楽しめるスマホ向けARアプリ「HATSUNE MIKU AR」リリース

投稿日:

音ミクの3Dライブや合成写真が楽しめるスマホ向けARアプリ「HATSUNE MIKU AR」リリース

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が、初音ミクのAR(拡張現実)コンテンツが楽しめるスマートフォン向けARアプリ「HATSUNE MIKU AR」をリリースした。ダウンロードは無料(iOS/Android)。

音ミクの3Dライブや合成写真が楽しめるスマホ向けARアプリ「HATSUNE MIKU AR」リリース

「HATSUNE MIKU AR」は、ARマーカーを使って「初音ミク」や「雪ミク」の3Dバーチャルライブを楽しんだり、一緒に記念撮影をしたりできるアプリ。今回のバージョンは、「雪ミク」がメインキャラクターとして冬の北海道を応援するフェスティバル「SNOW MIKU 2016」と連動したスペシャルバージョンとなっており。、イラストレーターの“豆の素”氏による「SNOW MIKU 2016」のメインビジュアルがARマーカーに設定されている。このアプリを起動した端末のカメラをイラストの顔付近にかざすと、カメラがARマーカーを読み取り、2016年の衣装をまとった「雪ミク」が登場。「SNOW MIKU 2016」のテーマソング「雪がとける前に / doriko feat.初音ミク」をBGMに可愛いダンスを披露してくれる。「SNOW MIKU 2016」のメインビジュアルは公式WEBサイトで閲覧可能なほか、同フェスティバルの限定生産CD「KARENT presents キラユキ*リフレクション feat. 初音ミク」(北海道内限定、2016年1月27日発売)のCDジャケットでも同様のダンスを楽しめる。さらに内蔵された3Dモデルやダンスモーションを活用し、「初音ミク」や「雪ミク」との合成写真を撮影できる。

音ミクの3Dライブや合成写真が楽しめるスマホ向けARアプリ「HATSUNE MIKU AR」リリース

なお、同社では「SNOW MIKU 2016」開催期間中の2月6日(土)・7日(日)に、サッポロファクトリー会場のメインイベントにて、将来リリースが予定されている最新のVRバージョンを参考出展する。これは「HATSUNE MIKU AR」にも搭載されている3Dモデルを使用した体験コンテンツで、出展はアトリウムB1特設会場『クリプトン「モバイルコンテンツチーム」のバーチャルコンテンツで遊ぼう!』エリアで行う。

会場詳細はこちらから
http://snowmiku.com/2016/location_fac.html

音ミクの3Dライブや合成写真が楽しめるスマホ向けARアプリ「HATSUNE MIKU AR」リリース

-AR, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.