Facebookメッセンジャー、月間アクティブユーザー数が8億人を突破

 

Facebookメッセンジャー、月間アクティブユーザー数が8億人を突破

Facebookが、スマートフォン向けチャット&メッセージ専用アプリ「Messenger(Facebookメッセンジャー)」(iOS/Android)の月間アクティブユーザー数(MAU)が015年末に8億を突破したと発表した。

「Messenger」は2011年8月にリリースされたメッセージ/チャットのみに特化したアプリ。Facebookのモバイルシフトプロジェクトの第一弾となったアプリで、その後Facebookは「Messenger」をインストールしていないユーザーに対しメールやアプリ版「Facebook」の通知でインストールを勧め、さらアプリ版「Facebook」からメッセージ機能を削除して完全に「Messenger」でのみ利用可能にするなど、1機能=1アプリ化を進めてきた。現在では画像や動画の送信や動画チャット、自分のFacebook友達以外のユーザーとのコミュニケーションも可能となっている。
同社では今回の8億MAU突破に伴い2016年の取り組みに関するインフォグラフィックスを発表した。それによれば、今年はパーソナルアシスタント「M」の開発や送金および受け取り機能、タクシー配車機能、位置情報の共有といった様々な機能追加を行っていくとのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket