AR ニュース

Garmin、CES 2016にてサイクリスト向けのARウェアラブルデバイス「Varia Vision」を発表

投稿日:

Garmin、CES 2016にてサイクリスト向けのARウェアラブルデバイス「Varia Vision」を発表

Garminが、現地時間の1月6日よりラスベガスにて開幕する世界最大級の家電見本市「CES 2016」に合わせサイクリスト向けのARウェアラブルデバイス「Varia Vision」を発表した。

「Varia Vision」は、サングラスの上に取り付けることでユーザーの視界にサイクリング中の速度や走行距離などのデータ、交通情報、ナビ、スマートフォンの通知を表示するデバイス。レーダーシステムを併用することで自分の後方にいる車や人を確認することもできる。デバイスの側面にタッチパッドがありメニュー操作が行え、防水仕様で濡れた手で操作しても反応するよう設計されている。重さは29.7gでバッテリーの保ち時間は約8時間、価格は399.99ドル(約4.7万円)で、2016年第一四半期にリリース予定とのこと。詳細はこちら

-AR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.