香港のAnimoca Brandsが350万ドルを調達 電子書籍にも参入

 

香港のAnimoca Brandsが350万ドルを調達 電子書籍にも参入

香港のスマートフォン向けゲームディベロッパー兼パブリッシャーのAnimoca Brandsが、Patersons Securitiesがリードする投資ラウンドにて計350万ドル(約4.3億円)を調達した。

Animoca Brandsはアニメやコミックなどの版権タイトルの開発を得意とするモバイルゲーム企業で、ドラえもん、鉄腕アトム、ウルトラマン、ガーフィールドなどを題材としたタイトルが特に人気だという。同社は今年1月にオーストラリア証券取引所に上場しているほか、7月には中国のゲームパブリッシャーのOurpalmより戦略的投資を受けている。今回の資金調達により、今後同社では会費ベースの電子書籍サービスも展開していく予定とのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket