アプリ ゲーム ニュース

Supercell、提供3タイトルにて課金収益をエイズ撲滅活動へ寄付する「(SUPERCELL)RED campaign for iOS」を実施

投稿日:

Supercell、提供3タイトルにて課金収益をエイズ撲滅活動へ寄付する「(SUPERCELL)RED campaign for iOS」を実施

フィンランドのSupercellが、本日12月1日の世界エイズデーに際し、「Clash of Clans」(iOS/Android)、「Hay Day」(iOS/Android)、「Boom Beach」(iOS/Android)の提供3タイトルにて「(SUPERCELL)RED campaign for iOS」を12月1日(火)〜5日(土)午前 1 時(日本時間)まで実施する。

Supercell、提供3タイトルにて課金収益をエイズ撲滅活動へ寄付する「(SUPERCELL)RED campaign for iOS」を実施

Supercell と(RED)は昨年、「Clash of Clans」を通して初めてパートナーシップを締結した。今年は唯一のゲームパートナーとして、提供タイトル全てで(RED)キャンペーンを実施。期間中に各ゲーム内でダイヤモンドやエメラルドなど(RED)指定のゲーム内通貨を購入すると、その収益の100%が(RED)’s fight against AIDSに寄付される。

(RED)は 2006年にロックバンド「U2」のボーカリスト・ボノと国際NGOのDATAのボビー・シュライバーが発起人となり始まったチャリティプロジェクト。世界中の様々なブランドによって手がけられる(RED)ブランド製品やサービスの売り上げの一部は世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)に寄付される。同プロジェクトはこれまでに3億2,500万ドル以上の資金を調達し、その全てはアフリカのエイズ対策プログラムの支援に充てられている。

Supercell、提供3タイトルにて課金収益をエイズ撲滅活動へ寄付する「(SUPERCELL)RED campaign for iOS」を実施

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , , , ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.