ビル・クリントン米元大統領が360°パノラマ動画に登場 自身のVR対応ドキュメンタリー作品「Inside Impact: East Africa」をアピール

 

ビル・クリントン米元大統領が360°パノラマ動画に登場 自身のVR対応ドキュメンタリー作品「Inside Impact: East Africa」をアピール

ビル・クリントン米元大統領が設立した慈善活動団体「Clinton Global Initiative」が、同団体のFacebookページにてビル・クリントン氏本人が出演する360°パノラマ動画を公開した。アメリカの大統領経験者がVRコンテンツになるのはこれが初の事例となる。

この動画は、同団体の活動を追ったVRドキュメンタリー作品「Inside Impact: East Africa」をアピールするためのもの。この作品は今年春にビル・クリントン氏と彼の娘であるチェルシー・クリントン氏が東アフリカ地域で行った活動を紹介するもので、GearVRで鑑賞する映像作品として今後Oculus Shareにて公開される予定。Facebookページの動画では、クリントン氏の紹介コメントだけでなく途中に差し込まれる東アフリカの風景も全てパノラマモードとなっている。

Inside Impact: East AfricaWe invite you to take the first look at a forthcoming virtual reality film, “Inside Impact: East Africa.” Join President Bill Clinton and Chelsea Clinton on their trip to East Africa in spring 2015, and see first-hand how Commitments to Action made by CGI members are changing lives and empowering communities. The “Inside Impact: East Africa” virtual reality film was produced and directed by Félix & Paul Studios in association with M ss ng P eces, for Matter Unlimited’s “Inside Impact” social impact project and virtual reality film series. The full virtual reality film will debut on Sunday, September 27 at the CGI 2015 Annual Meeting and be available exclusively on the Oculus Store for Gear VR Innovator Edition, powered by Oculus.

Posted by Clinton Global Initiative on 2015年9月25日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket