やってみた コラム

【やってみた】スヌーピーが好きな人にオススメ! 「Peanuts」風のキャラクターをカスタムできる「Get Peanutized」

投稿日:

【やってみた】スヌーピーが好きな人にオススメ! 「Peanuts」風のキャラクターをカスタムできる「Get Peanutized」

映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」の公開を記念し、「Peanuts(ピーナッツ)」風のキャラクターをカスタムできるサイト「Get Peanutized」がオープンしました。

「Peanuts」は、アメリカの漫画家のチャールズ・モンロー・シュルツが1950年より刊行したコミック作品で、日本ではキャラクターの一人(匹)であるスヌーピー(Snoopy)の名前の方が有名でしょう。今冬には同作品初の3DCGアニメ映画が公開されます(日本では12月4日より公開予定)。

「Get Peanutized」は劇中の3DCGの雰囲気そのままのキャラクターを作れるサイトです。

【やってみた】スヌーピーが好きな人にオススメ! 「Peanuts」風のキャラクターをカスタムできる「Get Peanutized」
一番最初にキャラクターを作る際は、トップページで「New」をクリックして性別を選択します。

【やってみた】スヌーピーが好きな人にオススメ! 「Peanuts」風のキャラクターをカスタムできる「Get Peanutized」

【やってみた】スヌーピーが好きな人にオススメ! 「Peanuts」風のキャラクターをカスタムできる「Get Peanutized」
次に肌の色や髪型、目の形を選択します。キャラクターデザイン自体は思いっきりデフォルメされているのに髪の毛の一本一本まで細かく描写されているのですが、なぜか違和感なく馴染んでいるのが不思議。髪型は色も選択できます。

【やってみた】スヌーピーが好きな人にオススメ! 「Peanuts」風のキャラクターをカスタムできる「Get Peanutized」
メガネの有無も選択可能で、デザインも数種類用意されています。

【やってみた】スヌーピーが好きな人にオススメ! 「Peanuts」風のキャラクターをカスタムできる「Get Peanutized」
そして手描きの風合いが残る特徴的な口も選択して…

【やってみた】スヌーピーが好きな人にオススメ! 「Peanuts」風のキャラクターをカスタムできる「Get Peanutized」

【やってみた】スヌーピーが好きな人にオススメ! 「Peanuts」風のキャラクターをカスタムできる「Get Peanutized」

【やってみた】スヌーピーが好きな人にオススメ! 「Peanuts」風のキャラクターをカスタムできる「Get Peanutized」
トップス、ボトムズ、靴を選択します。いずれもデザインも豊富ならば色も選択でき、さらに素材によってテクスチャまで全て違うというハイクオリティっぷり。このコーディネイトだけでも結構迷ってしまうかもしれません。

【やってみた】スヌーピーが好きな人にオススメ! 「Peanuts」風のキャラクターをカスタムできる「Get Peanutized」
最後に時計やブレスレット、リングなどのアクセサリーを選択してキャラクター自体のカスタムは完成!

【やってみた】スヌーピーが好きな人にオススメ! 「Peanuts」風のキャラクターをカスタムできる「Get Peanutized」
仕上げに背景を組み合わせます。自然や家の庭、学校の中などいろいろなシチュエーションが用意されています。

【やってみた】スヌーピーが好きな人にオススメ! 「Peanuts」風のキャラクターをカスタムできる「Get Peanutized」
こうして作ったキャラクターは、TwitterやFacebookなどのSNSで使えるアイコンや壁紙としてダウンロードできるほか、さらにそのままTwitterFacebookへ投稿することもできます。映画公開前に「Get Peanutized」で自分のキャラクターを使って「Peanuts」の世界観を楽しんでみませんか?

Schleich シュライヒ スヌーピー(歩) 22001
Schleich シュライヒ スヌーピー(歩) 22001

Schleich シュライヒ チャーリー・ブラウン 22007
Schleich シュライヒ チャーリー・ブラウン 22007

-やってみた, コラム
-, ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.