イベントレポート レポート

【TGS2015】オープンワールドで探索ともの作りもできる中国発の超!没入型VRゲーム「Magic Expedition」

投稿日:

残念ながら日本には近隣アジア諸国のVR情報があまり伝わってきませんが、やはり他の地域と同様に注目度が上がり開発者もVRコンテンツの制作に着手しているようです。東京ゲームショウ2015のインディゲームコーナーには、中国本土から超美麗なVRゲーム「Magic Expedition」が出展されていました。

【TGS2015】オープンワールドで探索ともの作りもできる中国発の超!没入型VRゲーム「Magic Expedition」
この「Magic Expedition」は、女子高生っぽい格好をした魔法使いの女の子が魔法世界を冒険し、探索やアイテム集め、もの作り、敵とのバトルを繰り広げるオープンワールド形式のフル3DRPGです。普通にPC向けゲームとしてプレイすることもできるようですが、既にOculus Rift対応版の開発も進められているとのことで、ブースでは小さい島を探索して敵と戦う場面をプレイできました。

【TGS2015】オープンワールドで探索ともの作りもできる中国発の超!没入型VRゲーム「Magic Expedition」

【TGS2015】オープンワールドで探索ともの作りもできる中国発の超!没入型VRゲーム「Magic Expedition」

【TGS2015】オープンワールドで探索ともの作りもできる中国発の超!没入型VRゲーム「Magic Expedition」
本作の一番の特徴は空間内に於ける自由度の高さ。基本的には探索とバトルがメインになるのですが、サバイバルのためにあちこち探索して食べ物や武器、魔法のアイテム、その他使えそうなものを集めたり、安全を確保するため家や基地、敵の攻撃を防ぐ防御施設などを建設したり、服飾アイテムを着替えたりできます。アイテムを持ち運ぶバッグのサイズに限りがあり、収集したものを全て保管できないといった妙にリアルなルールもあり、それら細かい仕様も含めて「没入感」を演出しているように感じました。そして何より印象的なのはグラフィックの美しさ!ショボい写真しか撮れなかったので以下のティザー動画をご覧頂きたいのですが…

この世界の中に本当に入っていけます。太陽の光やそれを反射して揺らめく水面など自然の描写も美しく、ただ空間内を散歩しているだけでも楽しめます。とは言え、美しい景色に見とれて呑気に駆けずり回っていると突然背後から敵にボコられたりするのですが…。そこでふと振り返ると自分のすぐ後ろにガイコツ戦士みたいな敵が立っていた時の驚愕はVRならではでした。思わず声が出るレベルです。

それにしてもこんなにハイエンドなVRゲームがインディーゲームとして開発されているとは中国恐るべし!リリースは2015年内の予定で、SteamとOculus Shareにて配信されるそうです。

-イベントレポート, レポート
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.