AR ニュース

WARLD Limited、法人向けの動くAR名刺サービス「Clip FaceCard<うごく名刺> CMSツール」を提供開始

投稿日:

WARLD Limited、法人向けの動くAR名刺サービス「Clip FaceCard<うごく名刺> CMSツール」を提供開始

WARLD Limitedが、名刺に印刷されている写真がスマートフォンの画面で”動く”AR(拡張現実)アプリ「Clip(クリップ)」の新たなサービスとして、法人向けサービス「Clip FaceCard<うごく名刺> CMSツール」の提供を開始した。

「Clip FaceCard CMSツール」とは、ARに対応した「うごく名刺」を、企業として一括作成・管理運用できるようにしたサービス。管理部門がPCでCMSシステムにログインし、動画コンテンツ付きの名刺を社員一人ごとにカスタマイズし、かつ一括して作成することが可能となっており、社員情報の一括登録機能や、名刺の追加発注を簡単に行える機能も実装している。システムの利用は無料で、法人アカウントに登録するだけでWEB管理画面を即日で利用できる。プレミアムプランではさらに効果測定の機能が付加され、自社の名刺がどこで、何回見られているか、画面をタップするCall to Actionによりどれだけ設定したリンクへ遷移したか、などの詳細なデータへもアクセスできるようになる。

-AR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.