3Dプリンタ ニュース

中国の3Dプリンタ用フィラメントメーカーのPolymakr、シリーズAにて300万ドルを調達

投稿日:

中国の3Dプリンタ用フィラメントメーカーのPolymakr、シリーズAにて300万ドルを調達

中国の3Dプリンタ用フィラメントメーカーのPolymakrが、シリーズAラウンドにて中国のベンチャーキャピタルのLegend StarやShareLink Capital、Zhilang Investment Managementより計300万ドル(約3.5億円)の資金調達を行った。

Polymakrは米シラキュース大学院の留学生だったXiaofan Luo氏らによって上海に設立されたスタートアップで、層を重ねてデータを出力する「熱溶解積層法(FDM方式)」の3Dプリンタ用のフィラメントを開発・販売している。既にアメリカ、オランダ、日本にも進出しており、同社の製品はNinjabotボンサイラボも取り扱っている。同社では今回調達した資金により、次世代商品の開発や物流ネットワークの構築を進めていくという。

-3Dプリンタ, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.