VR ニュース

VRコンテンツ・プラットフォームを開発するEEVO、100万ドルを調達

更新日:

VRコンテンツ・プラットフォームを開発するEEVO、100万ドルを調達

米ニューヨークに拠点を置くVR系スタートアップのEEVOが、エンジェル投資家より合計100万ドル(約1,2億円)の資金調達を行った。

EEVOはVRコンテンツのプラットフォームを開発している社員数8名のスタートアップ。"VR版Youtube"となることを目指しており、月額課金制で有料ユーザーを募り、収益をVRコンテンツの制作者に還元してクリエイターを支援するサービスを展開予定だという。現在はサムスンの簡易ヘッドマウントディスプレイ「Gear VR」向けのサービスを開発している。

-VR, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.