VR ニュース

オープンソースのVR用ヘッドマウントディスプレイ「OSVR」、6月より開発者向けキットを出荷開始

更新日:

オープンソースのVR用ヘッドマウントディスプレイ「OSVR」、6月より開発者向けキットを出荷開始

アメリカ・カリフォルニアに拠点を置くソフトウェアメーカーのRazerが、同社が主導するオープンソースのVRプラットフォーム「OSVR」にて6月より開発者向けのVR用ヘッドマウントディスプレイ(HMD)キット「OSVR Hacker Dev Kit」を出荷すると発表した。

オープンソースのVR用ヘッドマウントディスプレイ「OSVR」、6月より開発者向けキットを出荷開始

「OSVR」とは「Open-Source Virtual Reality」の略で、VR用HMDなどのハードウェアやそれに対応するソフトウェアを開発者向けにオープンソースで提供し、VRコンテンツ市場の拡大を目指すプラットフォームで、周辺機器メーカーやゲーム開発者など30組以上もの企業・団体が賛同している。
「OSVR Hacker Dev Kit」の価格は199.99ドル(約2,4万円)で、このキット自体もオープンソースなので開発者自身で新たなパーツを設計して改造することも可能。現在もRazerのサイト上から申し込むことができる。

「VR」「AR」技術最前線 (I・O BOOKS)
「VR」「AR」技術最前線 (I・O BOOKS)

主婦ゆに!もしも、プログラミング経験がない文系の主婦がUnityをはじめて1ケ月でミクさんを出
主婦ゆに!もしも、プログラミング経験がない文系の主婦がUnityをはじめて1ケ月でミクさんを出

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.