アプリ ゲーム ニュース

コロプラ、「白猫プロジェクト」の繁体字版を台湾・香港のGoogle Playにて配信開始

投稿日:

コロプラ、「白猫プロジェクト」の繁体字版を台湾・香港のGoogle Playにて配信開始

株式会社コロプラが、スマートフォン向けワンフィンガーRPG「白猫プロジェクト」の繁体字版「白貓Project」を台湾・香港のGoogle Playにて配信を開始した。

コロプラ、「白猫プロジェクト」の繁体字版を台湾・香港のGoogle Playにて配信開始 コロプラ、「白猫プロジェクト」の繁体字版を台湾・香港のGoogle Playにて配信開始

「白猫プロジェクト」は、壮大な冒険のストーリーを中心に本格的な3Dアクションでバトルや街づくりを繰り広げていくスマートフォン向け王道RPGで、同社独自の次世代インターフェース「ぷにコン」により、移動や攻撃、必殺技などのアクションを指一本で快適に操作することができるのが特徴。7月14日(月)にAndroid版を、7月25日(金)にiOS版をリリースして以来順調にダウンロード数を伸ばし、日本国内では既に2000万ダウンロードを突破する人気作となっている。
同タイトルは既に韓国でもリリースされており、さらに今後は中文簡体字版の提供も予定されている。今回の繁体字版の配信は、So-net Entertainment Taiwan Limited(So-net台湾)との独占的ライセンス契約のもと実現したもので、So-net台湾がローカライズ開発・運営・配信・マーケティングを担当している。なお、繁体字版独自のプロモーション展開として、台湾の人気女優の任容萱さんがイメージキャラクターとして起用されている。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , , , , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.