アプリ ゲーム ニュース

機械に浸食された森を冒険する超美麗スマホ向けアクションゲーム「BADLAND」、今春にPCとコンソール向けに移植決定

投稿日:

機械に浸食された森を冒険する超美麗スマホ向けアクションゲーム「BADLAND」、今春にPCとコンソール向けに移植決定

フィンランド・ヘルシンキに拠点を置くインディゲームディベロッパーのFrogmindが、同社が開発・提供するスマートフォン/タブレット向けアクションゲーム「BADLAND」(iOS/Android)を今春にコンソール及びPC向けにも提供すると発表した。プラットフォームはPS4、Xbox One、Windows、Mac、Linux、Wii U、PS Vita、PS3の8種類の予定。

機械に浸食された森を冒険する超美麗スマホ向けアクションゲーム「BADLAND」、今春にPCとコンソール向けに移植決定

「BADLAND」は謎の生き物「クローン」を操作し、まるで絵本の世界のような幻想的な森の中を様々なトラップを避けながら進んでいく横スクロールアクションゲーム(プレイレビューはこちら)。わずか2名で開発したインディゲームながらその美麗なグラフィックと奥深いゲーム性が世界的に評価され、累計ダウンロード数は2000万件を突破し、Appleの「2013 iPad Game of the Year award」や「International Mobile Gaming Awards」など様々なアワードでも高く評価されている。
PCとコンソール向けにリリースされる「BADLAND」は、モバイル版をそのまま移植するのではなく、コントローラーとキーボードに最適化した操作性を加えて再構築した「BADLAND: Game of the Year Edition」となり、4倍以上のコンテンツ、15時間以上のプレイに相当する100の新エリア、複数のプレイヤー同士でプレイできる27のマルチプレーヤー・デスマッチ・ステージなども追加するという。なお、各種プラットフォームでの提供及びマーケティングについて、同じくフィンランドのゲーム会社のFrozenbyteとスペインのBlitWorksの協力を仰ぐとのこと。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.