ゲーム ニュース

グーパ、ゲーム特化型クラウドファンディングサービス 「クラウドライブ」を提供開始

投稿日:

グーパ、ゲーム特化型クラウドファンディングサービス 「クラウドライブ」を提供開始

グーパ株式会社が、ゲーム特化型クラウドファンディングサービス「Crowdrive(クラウドライブ)」の提供を開始した。サービスリリースに合わせ株式会社Fuji&gumi Gamesのスマートフォン向けRPG「ファントム オブ キル」プロジェクトを掲載している。

「クラウドライブ」は、クラウドファンディングサービスを通じて、新しい試みをしようとする起案者(ゲームプロダクトの企画・制作者)とそれらに共感した支援者(ゲームユーザー)のより良いコミュニケーションの場を提供するサービス。ファンディング(支援)により提供されるリターン(対価)に加え、将来(未来)に形づくられるモノ・コトに対しての感動や価値観の共有を大切にするとのことで、これまで表に出ることの無かったアイデアや価値を世の中に送り出し、より多くのクリエイターがエンターテイメント業界で活躍できる世界の実現を目指す。
第一弾の「ファントム オブ キル」プロジェクトは、ゲーム内キャラクターの“ティルフィング”をぬいぐるみ化するというもの。支援額は3000円で、もしプロジェクトの目標金額が達成された場合は2015年4月3日に支援者にぬいぐるみが届けられる。プロジェクトページはこちら

グーパ、ゲーム特化型クラウドファンディングサービス 「クラウドライブ」を提供開始2

-ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.