やってみた コラム

【やってみた】その発想はなかった!ブロックが全部「手」になっているテトリス「手・トリス!」

投稿日:

【やってみた】その発想はなかった!ブロックが全部「手」になっているテトリス「手・トリス!」

シンプルなルールながらどこかで目にするとついついプレイしてしまうパズルゲームの傑作中の傑作「テトリス」。もはや一度もプレイしたことが無い人なんて誰もいないでしょう。今でもスマホゲームや家庭用ゲームとして様々なアレンジが加えられ新たなタイトルとしてリリースされています。しかしテトリスの「ブロック」のデザインをアレンジする発想はなかった!

【やってみた】その発想はなかった!ブロックが全部「手」になっているテトリス「手・トリス!」2

【やってみた】その発想はなかった!ブロックが全部「手」になっているテトリス「手・トリス!」3
本作はそのタイトルどおりブロック部分が「手」になっているテトリスです。ちなみにタイトルは「テトリス」と読むのではなく「(シュ)トリス」と読むみたいですね。

【やってみた】その発想はなかった!ブロックが全部「手」になっているテトリス「手・トリス!」3
ルールは普通のテトリスと全く同じです。ラインが埋まるとその段だけ消えるのもそのまんま。指が切れてる光景は見ようによってはかなりヤバい…

【やってみた】その発想はなかった!ブロックが全部「手」になっているテトリス「手・トリス!」5

【やってみた】その発想はなかった!ブロックが全部「手」になっているテトリス「手・トリス!」6

【やってみた】その発想はなかった!ブロックが全部「手」になっているテトリス「手・トリス!」7
気持ち悪い

パーやグーやいいね!などブロックの形に合わせて手の形状を上手く活かしたデザインになっていますが、手がどんどん落ちてくる光景といい、それが積み上がっていく光景といいとにかく気持ちが悪いです。ブロックのデザインが変わっただけでこんなにも気持ち悪い絵になるとは。しかししばらくプレイして見慣れてくると、徐々に「テキスタイルデザインとしてアリかもしれない」と、むしろオシャレに見えてくるから不思議です。

【やってみた】その発想はなかった!ブロックが全部「手」になっているテトリス「手・トリス!」8
一時停止機能もありますが、その際も「タイム」のサインが表示されるなどとにかく「手」にこだわったデザインになっています。

【やってみた】その発想はなかった!ブロックが全部「手」になっているテトリス「手・トリス!」9
「手のデザインだとイマイチ形がつかみにくい」という人は、「設定」でガイド線の表示をONにするとグっと見やすくなります。

なお、本作を開発したのは「東京デッドボール」「こんなフリーキックはイヤだ」「トースト少女」「くるくる」など狂った(勿論褒め言葉)名作バカゲーを多数リリースしている株式会社ハップ。さすが斬新なセンスをしています。「手・トリス!」はiOS/Androidとも無料なので興味のある人はもしよかったらプレイしてみて下さい。

iOS版はこちら

Android版はこちら

ぷよぷよテトリス(数量限定初回特典 「ぷよぷよ! ! クエスト」のレアカード」 (★4りんご ver.ぷよテト、王冠ぷよ5種セット)付
ぷよぷよテトリス(数量限定初回特典 「ぷよぷよ! ! クエスト」のレアカード」 (★4りんご ver.ぷよテト、王冠ぷよ5種セット)付

ぷよぷよテトリス 特典なし
ぷよぷよテトリス 特典なし

-やってみた, コラム
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.