イベントレポート レポート

【TGS2014】スマホ一台でゲーム動画の録画・編集ができる「OPENREC」、激戦区のゲーム実況市場へ参入

投稿日:

今年の東京ゲームショウ…というか最近のゲーム業界の特徴として「ゲーム実況の隆盛」が挙げられます。ゲームメーカーが普通にゲーム実況者をプロモーションやイベントに起用しているし、ゲーム実況のための動画プラットフォームも人気です。Amazonがゲーム実況専門サイト「Twitch」を9億7000万ドルで買収したことも大きな話題となりました。

そんな中、株式会社CyberZがスマートフォン向けゲームに特化したプレイ動画共有サービス「OPENREC」(オープンレック)SDKの提供を開始しました。

【TGS2014】スマホ一台でゲーム動画の録画・編集ができる「OPENREC」、激戦区のゲーム実況市場へ参入1

「OPENREC」は、既存のゲームアプリに導入することで、ユーザーが簡単にゲームプレイ中の画面を録画・編集してソーシャルメディア上へアップロードできるようになるというもの。簡単に言うとスマホ1台あればゲーム実況動画を作ってすぐに配信できるという便利サービスです。

【TGS2014】スマホ一台でゲーム動画の録画・編集ができる「OPENREC」、激戦区のゲーム実況市場へ参入5
具体的な使い方は、「OPENREC」が組み込まれたゲームをプレイすると自動的にそのプレイ動画が録画され、それをトリミングして長さを調節したり実況ボイスを加えたりして編集し、「OPENREC」内のコミュニティやYouTubeなどで公開するというもの。印象としてはWindowsのムービー メーカーに似ており、動画編集初心者でもすぐに使いこなせそうに感じました。

【TGS2014】スマホ一台でゲーム動画の録画・編集ができる「OPENREC」、激戦区のゲーム実況市場へ参入2

【TGS2014】スマホ一台でゲーム動画の録画・編集ができる「OPENREC」、激戦区のゲーム実況市場へ参入3

【TGS2014】スマホ一台でゲーム動画の録画・編集ができる「OPENREC」、激戦区のゲーム実況市場へ参入4
「OPENREC」で製作・公開された動画にはコメントを投稿でき、動画閲覧後にそのままアプリのダウンロードページに移動することができます。「OPENREC」SDKを利用するディベロッパーはCyberZの広告ソリューションツール「Force Operation X」(F.O.X)を併せて活用することにより「OPENREC」内でプレイ動画を視聴したユーザーのアプリインストール数やLTV、継続率などのアクセス解析も行うことができます。

スマートフォンでの録画・閲覧というと気になるのは容量と動作速度ですが、「OPENREC」の動画はクラウドに保存されるため端末自体のストレージに影響はありません。画面のロード時間も思っていた以上に短くストレスなく閲覧できました。同社によれば既に50タイトルへの導入が決定しているとのことで、さらに2014年内に200タイトルへの導入を予定しているそうです。

-イベントレポート, レポート
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.