VR ニュース

STORYWRITERとメタクラフト、次世代コンテンツの研究を目的としたコンソーシアム「VIVIFY」を設立

更新日:

STORYWRITERとメタクラフト、次世代コンテンツの研究を目的としたコンソーシアム「VIVIFY」を設立

株式会社STORYWRITERと合同会社メタクラフトと共同で、次世代コンテンツの研究を目的としたコンソーシアム「VIVIFY(ヴィヴィファイ)」を設立した。

VIVIFYは、日々進化する最新のテクノロジーを研究し、アーティストや科学者らと協業しながら各テクノロジーに最適なコンテンツを社会に提供することを目的とした研究コンソーシアム。第一弾プロジェクトとして、社会神経科学者の藤井直敬博士(理化学研究所所属)が発明したダンボール製HMD(ヘッドマウントディスプレイ )「ハコスコ」とコラボレーションした360°VRアプリ「Q」を10月にリリースする。また、それ以降も第二弾プロジェクトとして最新のホログラム技術を活用したコンテンツプロジェクトの発表や、第三弾プロジェクトとして3D DEPTH SENSORを活用したメディアタイアッププロジェクトを予定しているという。

STORYWRITERとメタクラフト、次世代コンテンツの研究を目的としたコンソーシアム「VIVIFY」を設立2

ハコスコ(黒)
ハコスコ(黒)

ハコスコ
ハコスコ

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.