アプリ ゲーム ニュース

Wright Flyer Studiosの第一弾タイトル「消滅都市」、150万ダウンロードを突破 本日20:00より新章も公開

投稿日:

Wright Flyer Studiosの第一弾タイトル「消滅都市」、150万ダウンロードを突破 本日20:00より新章も公開1

グリー株式会社の新スタジオ「Wright Flyer Studios」が、同社が提供するスマートフォン向けRPG「消滅都市」のダウンロード数が150万件を突破したと発表した。

「消滅都市」は、ランニングアクションやドラマの要素が加えられた新感覚RPG。画面上をタップすると主人公が乗ったスクーターがジャンプするという横スクロールアクションでバトルをこなしつつ、ストーリーパートで消滅した都市の謎を追っていく。メインキャラクターのボイスを杉田智和さんや花澤香菜さんといった人気声優陣が担当しているのも特徴で、ゲーム中の様々な場面で声を聞くことができる。
同社では今回の150万ダウンロード突破を記念し、9月13日(土)14:00までにゲームにログインしたプレイヤーを対象に「フクザワ」1枚をプレゼントする。また本日9月12日(金)20:00より、ストーリークエストに新章となる第4章を追加する。
なお、「消滅都市」は「東京ゲームショウ2014」のグリーブースに出展予定で、当日は55インチの”デカスマホ”で「消滅都市」を試遊できたり、タクヤとユキが乗るスクーターをイメージしたバイクが展示されるなど様々なコンテンツが用意されるという。

(c) Wright Flyer Studios, Inc.

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.