アプリ ゲーム ニュース

ガンホー、スマホ向け放置ゲームの最新作「三国テンカトリガー」のAndroid版をリリース

更新日:

ガンホー、スマホ向け放置ゲームの最新作「三国テンカトリガー」のAndroid版をリリース1

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社が、スマートフォン向け放置型王道三国志ゲーム「三国テンカトリガー」のAndroid版をリリースした。ダウンロードは無料

ガンホー、スマホ向け放置ゲームの最新作「三国テンカトリガー」のAndroid版をリリース2

「三国テンカトリガー」は、「三国志演義」の舞台をもとに魏・呉・蜀に分割された“テンカ”を統一することを目的とした放置型王道三国志ゲーム。プレイヤーは能力が異なる300名以上の「武将」を戦略的に使いこなし、中国全土に散らばるすべての城を攻め落として“テンカ”を手中におさめることを目指す。操作自体は「武将」を選択して待つだけのシンプルな放置型ゲームのため、時間の無い人でもわずかな空き時間でプレイできるのが特徴で、登場する「武将」や「戦場」には全て詳細データが付属しているため、三国志にあまり馴染みのない人でも読んでいるだけで三国志に詳しくなれる。なお、BGMには動画サイトなどでも活躍中の「サカモト教授」作曲によるオリジナル楽曲が起用されている。

ガンホー、スマホ向け放置ゲームの最新作「三国テンカトリガー」のAndroid版をリリース3

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.