イベント ニュース

サイバーエージェントと西武鉄道、 “スマホ×アニメ×街”をテーマにしたO2Oイベント「進撃の西武鉄道 スマホスタンプラリー in 秩父」を開催

投稿日:

サイバーエージェントと西武鉄道、 “スマホ×アニメ×街”をテーマにしたO2Oイベント「進撃の西武鉄道 スマホスタンプラリー in 秩父」を開催1

株式会社サイバーエージェント西武鉄道が、人気コミック/アニメ「進撃の巨人」とコラボレーションを行い、8月6日(水)よりスマートフォンを利用しながら秩父の各所を巡る「進撃の西武鉄道 スマホスタンプラリー in 秩父」を開催すると発表した。

サイバーエージェントと西武鉄道、 “スマホ×アニメ×街”をテーマにしたO2Oイベント「進撃の西武鉄道 スマホスタンプラリー in 秩父」を開催_2

このイベントは、参加者自身が「進撃の巨人」に登場する調査兵団の新人となりメンバーと共にウォール・チチブ(秩父)を調査しながら旅行体験をするというもの。西武鉄道の「特急レッドアロー号」を「進撃の巨人」作品内に登場する「紅蓮の弓矢号」に見立て、参加者は「紅蓮の弓矢号(レッドアロー号)」に乗り西武線の各駅や秩父エリアなど計8ヵ所(シーズン1は7ヵ所)に設置されたポスターやパネル内のQRコードをスマートフォンで読み込みスタンプラリーを行う。スタンプを押すと「進撃の巨人」の調査兵団のエレン、ミカサ、リヴァイによる限定録り下ろしボイスを聴くことができ、さらにこれら8ヵ所のボイスを繋ぎ合わせることで、このキャンペーンでしか聴くことのできないオリジナルのストーリーが完成し、調査兵団のメンバーと共にウォール・チチブを調査する疑似旅行が体験できる。
なお、「進撃の巨人」コラボレーションにおいて録り下ろしボイスのオリジナルストーリーが楽しめるのはこの企画が初の試みとなる。
また、8ヵ所のポイントではオリジナル壁紙(スマートフォン向け)をその場でダウンロードすることができるほか、西武秩父駅の来場者全員に「進撃の西武鉄道」限定コラボグッズ3点セットがプレゼントされるほか、今冬に上野の森美術館で開催される「進撃の巨人展」のチケットなどが当たるWチャンスや、劇場版 「進撃の巨人【前編】~紅蓮の弓矢~」の鑑賞券が当たるTwitterキャンペーンも同時開催される。

(c) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(c) 諫山創・講談社/「進撃の巨人展」製作委員会

サイバーエージェントと西武鉄道、 “スマホ×アニメ×街”をテーマにしたO2Oイベント「進撃の西武鉄道 スマホスタンプラリー in 秩父」を開催_3

進撃の巨人 9 [初回特典:特典DISC「進撃の巨人」Reading&Live Event「Attack 音 体感」] [Blu-ray]
進撃の巨人 9 [初回特典:特典DISC「進撃の巨人」Reading&Live Event「Attack 音 体感」] [Blu-ray]

進撃の巨人(14) (講談社コミックス)
進撃の巨人(14) (講談社コミックス)

-イベント, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.