AR ニュース

サカタインクス、バーチャルの家具を試し置きできるARアプリ「3Dプランナー 2.0」をリリース

投稿日:

サカタインクス、バーチャルの家具を試し置きできるARアプリ「3Dプランナー 2.0」をリリース

サカタインクス株式会社が、実際の室内にソファやテーブルなどの家具を仮想的にレイアウトできるiOS向けAR(拡張現実)アプリ「3Dプランナー 2.0」を、リリースした。ダウンロードは無料

「3Dプランナー 2.0」は、端末の画面上で室内にバーチャルな家具を配置できるアプリで、実際に市場に流通しているものを含め450点以上の家具を試すことができる。カラーバリエーションのある家具は色替えも可能で、完成したレイアウトをFacebookに投稿することも可能。同社では物件検討時のより具体的な居住空間の提案や、引越し・模様替えの際のレイアウト決め、オフィス家具や内装等の購入提案、賃貸不動産業向け顧客サービスなどでの活用を想定しているという。なお、同社では6月24日(火)~6月25日(水)に東京ビッグサイトにて開催される「賃貸住宅フェア2014」に同アプリを出展するとのこと。

-AR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.