ニュース

LINE、CRMソフトウェアベンダー大手のセールスフォースと提携

投稿日:

LINE、CRMソフトウェアベンダー大手のセールスフォースと提携

LINE株式会社が、世界シェアトップのCRM(顧客管理)ソフトウェアベンダーであるアメリカのセールスフォース・ドットコムとパートナーシップを締結した。今後、同社が提供するCRMサービス「Salesforce ExactTarget Marketing Cloud」との連携開発及び販売を協力して行っていくという。

「Salesforce ExactTarget Marketing Cloud」は、顧客データベースやWEB閲覧履歴などのユーザー行動データをもとに、適切なユーザーに適切なタイミングでメッセージの配信やコンテンツ表示の一元管理を行うことができることができるマーケティング自動化及びキャンペーン管理能力に長けたCRMサービス。今回の提携により、同サービスは従来からの電子メール・SMSなどに加えLINEへのメッセージ配信にも対応を開始。まずは日本から対応し、順次LINE活用が活発な海外の国・地域にも展開していくとしている。各社からのコメントは以下のとおり。

LINE株式会社 上級執行役員 法人ビジネス担当 田端信太郎のコメント
『今回、CRMサービス市場において世界中に多くの実績を持つセールスフォース・ドットコムとパートナーシップを築けることは、我々にとって大きなステップであり、非常に嬉しく思います。今回の2社の連携により、企業と消費者のコミュニケーションの可能性をさらに広げる「LINEビジネスコネクト」の導入負担は飛躍的に軽減され、世界中のより多くの企業に「LINEビジネスコネクト」を活用していただけることを期待しています。』

セールスフォース・ドットコム 「Salesforce ExactTarget Marketing Cloud」テクノロジーおよび戦略担当プレジデント スコット・マッコークル(Scott McCorkle)のコメント
『マーケティングは、企業が様々なキャンペーンを通じて顧客を管理する時代から、企業と顧客が共に連携して歩んでいく時代へと変化しました。いま、この流れが最も顕著なのがスマートフォンです。「Salesforce ExactTarget Marketing Cloud」によって電子メールとソーシャルメディアにおけるマーケティングで業界が大きく前進したのと同様に、今回はLINEならびに世界4億以上のLINEユーザーを基盤に、モバイルとグループメッセージングにおけるマーケティングの発展をリードしていきます。』

-ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.