ニュース

サイバーエージェント、Instagramを使ったフリマサービス「10sec」へ約1.6億円を出資

投稿日:

サイバーエージェント、Instagramを使ったフリマサービス「10sec」へ約1.6億円を出資

株式会社サイバーエージェントが、CtoCコマースサービスを運営する株式会社10secの第三者割当増資を引き受け、2014年5月2日付で約1.6億円を出資した。

10secは、2014年3月15日にサイバーエージェントが開催した創業2年未満のスタートアップ企業を対象としたビジネスプランコンテスト「第一回 スタートアップ版あした会議」にて、書類審査及び面接を経て選ばれた10チームの中から優勝した企業。2013年7月に設立され、スマートフォン向け画像共有アプリ「Instagram」 を使った個人間のEコマース・プラットフォーム「10sec」のβ版をアメリカ向けに提供している。同サービスは、 「#(ハッシュタグ)」を活用したInstagram内での個人出品が増加している背景を受けて開発されたもので、手数料なし、最短10秒で商品出品が可能な点や、安心して取引ができる売買サポートを特徴としており、2014年5月の正式サービスリリースを目指して現在も開発が進められている。

「第一回 スタートアップ版あした会議」は、サイバーエージェントの経営陣・子会社経営者などがアドバイザーとなり参加チームと共に事業を飛躍させるアイディアを考え、採択企業には同社より投資を実施するという投資プランコンテスト。提案プランは同社代表の藤田晋氏本人により事業提携や協業など総合的に検討され、現時点では本件を含む計2件の投資が決定しているという。

-ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.