ゲーム ニュース

enish、レストラン経営ソーシャルゲーム「ぼくのレストランII」にて日本最大級の肉イベント「肉フェス」のO2O支援を実施

投稿日:

enish、レストラン経営ソーシャルゲーム「ぼくのレストランII」にて日本最大級の肉イベント「肉フェス」のO2O支援を実施

株式会社enishが、日本最大級の肉のイベント「肉フェス」においてO2Oを活用したレストラン経営ソーシャルゲーム「ぼくのレストランII」による送客購買支援協力を行うと発表した。

「肉フェス」は、ゴールデンウィークの5月2日(金)~6日(火・祝)の5日間に東京・駒沢オリンピック公園中央広場にて開催されるフードイベント。食べログのランキング上位店や日本各地の名店、各国の在日外国大使館が参加した世界の肉料理が一同に集う食の祭典で、イベント予定来場者数は20万人を想定している。enishでは「ぼくのレストランII」のゲーム内に「肉フェス」特設ページを設置し、併せてイベント当日会場で販売される食券1枚購入につき限定でシリアルナンバー付きカードを配布。ゲーム内指定ページにてシリアルナンバーを入力するとゲーム内で使用できる限定アイテムが獲得できる。シリアルナンバー付きカードは各日1日2回(午前11時~、午後6時~)配布予定で、各日分のカードがなくなり次第終了となる(※場合によっては期限前に配布終了となる場合もある)。「肉フェス」の開催概要は以下のとおり。

タイトル : Food Nations肉フェス
公式サイト: http://food-nations.com
Facebook: https://www.facebook.com/foodnationsjapan
会場 :駒沢オリンピック公園 中央広場(〒154-0013 東京都世田谷区駒沢公園1-1)
開催日時 :2014年5月2日(金)~5月6日(火・祝)
料金 :入場料無料、飲食代別途
主催 :Food Nations 実行委員会
協力 :一般財団法人International Women's Club JAPAN、食べログ、東京急行電鉄株式会社、東急バス株式会社、ぼくのレストランII
協賛 :サントリー食品インターナショナル株式会社

-ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.