Intel、3Dプリント用のデータ共有サイト「makexyz」と「CGTrader」に出資

 

Intel、3Dプリント用のデータ共有サイト「makexyz」と「CGTrader」に出資1

Intelのベンチャーキャピタル部門のIntel Capitalが、米テキサス州オースティンに拠点を置く3Dプリント用の3Dデータ共有サイトの「makexyz」と、同じくリトアニアの3Dデータ共有サイト「CGTrader」に出資を行った。金額は今のところ明らかにされていない。

Intel、3Dプリント用のデータ共有サイト「makexyz」と「CGTrader」に出資2

「makexyz」と「CGTrader」はいずれもクリエイターが自作の3DCGモデルをアップロードし無料で配布したり好きな価格を付けて販売できるデータ共有サイト。また「CGTrader」では3Dプリンタで出力したアイテム自体も販売することが可能。両サービスともまだ3Dプリント出力サービスは提供していないが、今後は既存の3Dプリントサービスとの連携も視野に入れ作品流通の仕組みを提供していく予定だという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket