ゲームロフトとマーベル、映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」の公式スマホゲームを配信決定

   2014/02/07

ゲームロフトとマーベル、映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」の公式スマホゲームを配信決定1

ゲームロフトが、Marvel Entertainmentとの協業のもとアメコミ映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」の公式ゲームとなる「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー – 公式ゲーム(仮題)」をスマートフォンとタブレット端末に向け配信すると発表した。合わせてティザー動画も公開している。

「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」は、2011年公開の映画「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」の続編となる作品で、アメリカでは2014年4月4日より、日本でも2014年4月19日より2Dと3Dでの劇場公開が予定されている。
今回リリースが発表されたスマートフォン/タブレット向けタイトルは、今春公開予定の映画の世界観になぞり原作に登場する戦闘アクションと豊富なストラテジー要素を実装するとのこと。プレイヤーはキャプテン・アメリカの登場人物となり、国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.(シールド)の精鋭チームを率いて世界的陰謀を企む悪役と戦う。ゲームストーリーは映画からインスパイアされており、チームに加わってリーグ内での上位ランキングを目指して競い合うマルチプレイヤーモードもある。両社からのコメントは以下のとおり。

「マーベル社はゲームロフト社の長年のパートナーです。私達は彼らの超大作映画の一つを、今回もまたファンの皆様を夢中にさせるアクションゲームとしてお届けできることをとても嬉しく思っています。プレイヤーの皆様には映画と原作のコミックブックに登場するたくさんのキャラクターと共に、キャプテン・アメリカの世界に深く入り込んだ体験をご期待いただけるでしょう。」
― カリーヌ・カイザー / ゲームロフト社 マーケティング&ライセンス担当副社長 

「私たちは映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』を、この映画公式ゲームと共に盛り上げることができ、大変嬉しく思います。このコラボレーションは、私達が目指す全世界に向けた告知をより強力に補完してくれます。」
―ヤヴォン・フレーザー / マーベル社 ゲームマーケティング担当 ヴァイスプレジデント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket