ラーメン店経営シミュレーションゲーム「ラーメン魂」のiOSアプリ版、50万ダウンロードを突破

 

ラーメン店経営シミュレーションゲーム「ラーメン魂」のiOSアプリ版、50万ダウンロードを突破

株式会社サミーネットワークスが、同社が各種プラットフォームにて提供中のラーメン店経営シミュレーションゲーム「ラーメン魂」のiOSアプリ版が1月25日(土)付で50万ダウンロードを突破したと発表した。PC版(Yahoo! Mobage、mixiゲーム)と合わせるとシリーズ累計170万ユーザーを突破しているという。

「ラーメン魂」は、1000種類以上の具材、スープ、麺を組み合わせてオリジナルラーメンを作り、ラーメン店を経営するレストランシュミレーションゲームで、PC版は既に100万ユーザーを突破する人気タイトルとなっている。ユーザーはラーメンを売って仮想通貨「キンカ」を貯め、ラーメンの材料を仕入れたり、お店を改築したり、アルバイトを雇ったりしながら自分のラーメン店を発展させていく。
同社では今回の50万ダウンロード突破を記念して、2014年2月6日(木)までにゲームをプレイしたユーザーに1月30日(木)より開催予定のゲーム内イベント「全国ラーメン修行・関東ブロック」のクリアに役立つアイテム「水戸の納豆天ぷら」を200個プレゼントする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket