LINE、3.11復興支援スタンプのデザインコンテストを開催

 

LINE、3.11復興支援スタンプのデザインコンテストを開催

LINE株式会社が、同社が運営するメッセージングアプリ「LINE」にて東日本大震災の被災地復興支援のチャリティプロジェクトとして、被災地の中学生以下のユーザーを対象とした3.11復興支援スタンプのデザインコンテストを開催する。

このコンテストは、「友達や家族、先生など、大切な人に送りたいスタンプ」をテーマに子供たちの自由な発想を盛り込んだスタンプデザインの募集を行うというもの。応募作品はLINE社内で審査・選考を行い、2014年3月11日よりLINE内「スタンプショップ」にて実際に利用できるスタンプとして100円で販売。売上は震災復興支援策に活用することを目的に売上総額からアプリマーケット運営会社や決済代行会社への各種決済手数料を差し引いた金額の全額を寄付する。募集期間は2014年2月17日 23:59まで。コンテストの概要はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket