みんなで使える3D FABの図工室「しぶや図工室」、ヒカリエに出張しワークショップイベントを実施

   2013/11/22

みんなで使える3D FABの図工室「しぶや図工室」、ヒカリエに出張しワークショップイベントを実施

渋谷にあるFab系コワーキングスペース「しぶや図工室」が、11月26日(火)までヒカリエのaiiima3に出張しワークショッップなどのイベントを実施している。

「しぶや図工室」とは、高精度な3Dスキャナや3Dプリンタなどのハイテク工作機械を共同で利用できる場所。マイクロパトロンプラットフォーム(クラウドファンディングサービス)「CAMPFIRE」にてオープン費用を募集し見事サクセス(目標金額達成)を成し遂げた。
今回のヒカリエ出張は同期間で開催されているTokyo Work Design Weekの連動企画で、8F aiiima3ブースにポップアップオフィスを設け様々なイベントを実施する。今後予定されているイベントは以下のとおり。

11/22(金) / 19:30-20:30 / しぶや図工室ミニツアー
11/23(土) / 10:00-12:00 / 3Dスキャンワークショップ
11/23(土) / 13:00-14:30 / デジタルミシンワークショップ
11/23(土) / 16:00-16:30 / しぶや図工室ミニツアー
11/23(土) / 18:30-19:30 / しぶや図工室説明会&スペシャルトーク「ものづくり系女子と渋谷で3Dプリンタトーク」
11/24(日) / 10:00-11:30 / デジタルミシンワークショップ
11/24(日) / 13:00-13:30 / しぶや図工室ミニツアー
11/25(月) / 19:30-20:30 / 3Dスキャンワークショップ

出展の詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket