GMOインターネット、ゲームポットのオンラインゲーム事業を買収

 

GMOインターネット、ゲームポットのオンラインゲーム事業を買収

GMOインターネット株式会社が、株式会社ゲームポットの発行済株式の全部を取得し子会社化すると発表した。

ゲームポットは2004年よりPC向けオンラインゲーム事業を展開する国内オンラインゲーム市場大手の開発・運営会社。また近年では人気スマートフォン向けゲーム「ゆるロボ製作所」シリーズの提供でも知られている。GMOでは同社の強みとしてPC向けオンラインゲーム事業で蓄積された開発力、運営力、顧客基盤を挙げており、これらとGMOの「Gゲー」を始めとしたスマートフォンゲーム事業が持つモバイル向けの運営ノウハウ、顧客基盤といった強みを相互に活用することで、より多くのユーザーへアプローチするとしている。
今回の子会社化により、GMOはゲームポットの発行済株式の100%をAGGP Holdings, Inc.より取得するが、取得はゲームポットのオンラインゲーム事業で、同社のモバイルコンテンツ事業は譲渡契約により株式取得日までに切り離され、AGGP Holdings, Inc.傘下に入る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket