ガンホー、スマホ向け新作タイトル「ディバインズゲート」のAndroid版をリリース

 

ガンホー、スマホ向け新作タイトル「ディバインズゲート」のAndroid版をリリース1

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社が、スマートフォン向け新感覚パネルRPG「ディバインゲート」のAndroid版をリリースした。ダウンロードは無料

ガンホー、スマホ向け新作タイトル「ディバインズゲート」のAndroid版をリリース2

「ディバインゲート」は、パネルをめくり道を作ってダンジョンを突き進み世界の謎に挑む完全オリジナルのストーリーが楽しめる新感覚パネルRPG。開発は「AKIBA’S TRIP」や「侍道」シリーズ、「勇者のくせになまいきだ。」シリーズなど家庭用ゲームソフトのほか、スマートフォン向けRPG「ロード・トゥ・ドラゴン」などの開発実績がある同社子会社のアクワイアが担当している。ゲームの一連の流れは、5×5のパネルの下に隠された鍵を見つけながらダンジョンを探索し、パネルの下からモンスターが現れたらバトル開始というもので、スピーディーな操作でテンポ良く「エナジーパネル」を操りモンスターを攻撃し、連続コンボを発動すれば派手なアクションシーンと共にモンスターに大ダメージを与えることができる。ゲーム中に登場するキャラクターは200種類以上あり、フレンドと一緒に挑戦する「進化クエスト」に勝利することで進化させることができる。
同社ではサービス開始を記念し、2013年9月30日(月)〜10月15日(火)まで「レアスクラッチ」でレア度「★5」のキャラクターの的中確率がUPしたり、「レアスクラッチ」やコンティニューなどで使用できる「チップ」を毎日1枚プレゼントするなどの「スタートダッシュキャンペーン」を実施する。キャンペーン特設サイトはこちら

ガンホー、スマホ向け新作タイトル「ディバインズゲート」のAndroid版をリリース3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket