サイバーエージェント、スマホ版Amebaにて電子書籍サービス「読書のお時間です」を提供開始

 

サイバーエージェント、スマホ版Amebaにて電子書籍サービス「読書のお時間です」を提供開始1

株式会社サイバーエージェントが、同社が運営するスマートフォン向けAmebaにて電子書籍サービス「読書のお時間です」の提供を開始した。

サイバーエージェント、スマホ版Amebaにて電子書籍サービス「読書のお時間です」を提供開始2

「読書のお時間です」は、マンガを中心とした電子書籍をAmebaの仮想通貨「コイン」にて購入して楽しむことができるスマートフォン専用の電子書籍サービス。「進撃の巨人」(講談社)、「ちはやふる」(講談社)、「黒子のバスケ」(集英社)、「君に届け」(集英社)、「名探偵コナン」(小学館)「銀の匙」(小学館)などの人気タイトルを始めとした100社以上が提供する約4万冊を用意しており、今後も作品ラインナップの拡充を随時行っていくとしている。価格は1冊ごとに平均400コイン(100コイン=105円)で購入可能。
また、Webブラウザサービスの強みを活かし、購入の度にダウンロードの手間をかけずスムーズに作品を楽しむことができるほか、1冊ごとのレビュー機能やAmebaのブログ記事への同時投稿、「共感した!」ボタンなどの機能で他のユーザーのコメントや評価をチェックしながら作品選びすることができる。
同社ではサービスリリースを記念し、10月10日までに新規利用登録をしたユーザーを対象に、人気漫画の第1巻、全8タイトルを無料でプレゼントするキャンペーンを実施する。なお、年内にはPCでの利用対応も予定しており、2014年度中に月間5億円の売上を目指すとのこと。

サイバーエージェント、スマホ版Amebaにて電子書籍サービス「読書のお時間です」を提供開始3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket