アプリ ニュース

ユナイテッド、スマホ向けきせかえコミュニティアプリ「CocoPPa」にメタップスの相互送客ネットワークサービス「Exchanger」を導入

投稿日:

ユナイテッド、スマホ向けきせかえコミュニティアプリ「CocoPPa」にメタップスの相互送客ネットワークサービス「Exchanger」を導入

ユナイテッド株式会社が、同社が提供するスマートフォンきせかえコミュニティアプリ「CocoPPa」に株式会社メタップスが本日正式リリースした、Androidアプリのアイコンを最適化できる相互送客ネットワーク「Exchanger」を導入すると発表した。

「CocoPPa」は全世界で1,200万ダウンロードを突破しているスマートフォンきせかえコミュニティアプリ。ダウンロードのうち42%を占めるアメリカを筆頭に、ヨーロッパや東南アジア等を中心として83%を海外ユーザーが占め、全世界150ヶ国以上で利用されている。一方「Exchanger」は、任意のタイミングで全面広告を表示することができるサービスで、広告を表示した回数に応じて他の「Exchanger」導入アプリにアイコンが広告として表示されるという仕組みで、導入アプリ同士で相互に送客しあうことによって無料でのプロモーションが可能となる。既にβ版を全世界でリリースしており、新たなアプリ収益化ツールとして多くのアプリ開発者に好評を得ている。
今回「CocoPPa」に「Exchanger」を導入することで、他の「Exchanger」導入アプリとの相互送客によるユーザー数の拡大を図ると共に「CocoPPa」に表示される他アプリの広告からのダウンロードによる広告収入増も見込んでいるとのこと。今後ユナイテッドはメタップスからグローバルでのマネタイズ戦略のサポートを受けるなど、両サービスの連携によって更なる事業拡大に努めていくとしている。

-アプリ, ニュース
-, , , , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.