LINE、年内にビデオ通話機能やECサービス「LINE MALL」、音楽配信サービス「LINE MUSIC」を提供 LINE GAMEでは新規11タイトルをリリース予定

 

LINE、年内にビデオ通話機能やECサービス「LINE MALL」、音楽配信サービス「LINE MUSIC」を提供 LINE GAMEでは新規11タイトルをリリース予定1

LINE株式会社が、同社が運営するスマートフォン向け無料通話・メールアプリ「LINE」において、昨日8月21日にプレス向けカンファレンスイベント「Hello, Friends in Tokyo 2013」を舞浜アンフィシアターにて開催し、今後リリース予定の新サービスや新機能に関する発表を行った。

LINE、年内にビデオ通話機能やECサービス「LINE MALL」、音楽配信サービス「LINE MUSIC」を提供 LINE GAMEでは新規11タイトルをリリース予定2

それによれば、同社は今年秋を目処に全世界のリージョンのiPhone・Android・PC(Windows/Mac)版にて「ビデオ通話機能」を、日本国内リージョンにてスマートフォンでの利用に特化したECサービス「LINE MALL」を提供する。「LINE MALL」はアプリ内ですべての行動を最適に完結できるよう構造を再定義したECサービスとのことで、ユーザー同士で簡単に商品の売買を行うことができるとのこと。さらに年内を目処に日本国内リージョンにてLINEアプリ内で様々な楽曲を楽しむことができる音楽配信サービス「LINE MUSIC」も提供するという。

LINE、年内にビデオ通話機能やECサービス「LINE MALL」、音楽配信サービス「LINE MUSIC」を提供 LINE GAMEでは新規11タイトルをリリース予定3

一方、ゲームプラットフォーム「LINE GAME」では秋以降に順次11タイトルをリリースする。リリース予定タイトルとディベロッパーのリストは以下のとおり。

・LINE シェイク・スピア(制作:Alawar Entertainment)
・LINE ソニックダッシュ(制作:株式会社 セガ)
・LINE ドングリっス(制作:Boomlagoon Limited)
・LINE パズルボブル(制作:株式会社タイトー)
・LINE フィッシュアイランド(制作:NHN PlayArt株式会社)
・LINE Modoo Marble(制作:CJ E&M Corp. & N2Play)
・LINE レインボーチェイサー(制作:NHN&OrangeCrew)
・LINE レヴァナントゲート(制作:NHN PlayArt株式会社)
・LINE レッツ!ゴルフ(仮)(制作:ゲームロフト株式会社)
・LINE IRONSLAM(制作:WeMade Entertainment)
・LINE MapleStory Village(制作:株式会社 ネクソン)

PCデスクトップ・スマートフォンのブラウザ上からLINEの有料スタンプや、LINE GAMEの有料アイテムを購入することができるウェブストア4

さらに今月中には、日本と台湾にてPCデスクトップ・スマートフォンのブラウザ上からLINEの有料スタンプや、LINE GAMEの有料アイテムを購入することができるウェブストア「LINE Web Store」を公開する。ここでは従来のアプリ内決済だけでなく、クレジットカード・PayPal・キャリア決済・電子マネー・プリペイドカードなど様々な決算方法が利用できるとのことで、オープンに合わせ9月30日より順次全国のファミリーマートとローソンでLINE専用プリペイドカードも発売する。

オートミーS LINE ブラウンver.
オートミーS LINE ブラウンver.

LINE CHARACTER イヤホンジャックマスコット ブラウン
LINE CHARACTER イヤホンジャックマスコット ブラウン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket