ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス、PlayStation Mobileにて上海パズルゲーム「笑ゥせぇるすまん 魔の巣で上海パズル」をリリース

 

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス、PlayStation Mobileにて上海パズルゲーム「笑ゥせぇるすまん 魔の巣で上海パズル」をリリース

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービスが、PlayStation Mobileにて藤子不二雄A先生の名作漫画「笑ゥせぇるすまん」を題材とした上海パズルゲームアプリ「笑ゥせぇるすまん 魔の巣で上海パズル」をリリースした。ダウンロード価格は250円。

「笑ゥせぇるすまん 魔の巣で上海パズル」は、積み上げられた麻雀牌の山から牌を取り除いていく「上海パズル」と「笑ゥせぇるすまん」を組み合わせたタイトル。ステージは全部で12種類あり、原作エピソードから厳選された12名の「お客さま」がパズルの相手として登場する。立体的に積み上げられた麻雀牌の絵柄を揃えて消していくたびに「お客さま」の表情が一喜一憂し、全ての麻雀牌を消すと“喪黒福造”から祝福の「ドーン!」が出現。「BAR魔の巣」をイメージしたJAZZ風BGMも相まって「笑ゥせぇるすまん」の世界観を存分に楽しめる内容となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket