AKB48がスロットになった! エムティーアイ、スマホ向けスロットバトルゲーム「推しメンクライシス」をリリース

 

AKB48がスロットになった! エムティーアイ、スマホ向けスロットバトルゲーム「推しメンクライシス」をリリース1

株式会社エムティーアイが、人気アイドルグループのAKB48を題材にしたスマートフォン向けゲームアプリ「推しメンクライシス」をリリースした。ダウンロードは無料。

AKB48がスロットになった! エムティーアイ、スマホ向けスロットバトルゲーム「推しメンクライシス」をリリース2

「推しメンクライシス」は、自分の好きな“AKB48”のメンバー(推しメン)を悪の手から守るために、集めたカードとスロットを用いて戦いを挑むスロットバトルゲーム。ゲームを開始する際にユーザーにデジタルカードが付与され、それらをデッキにセットしてタップやフリックでスロットを止め、スロットで揃った目によって攻撃演出が変わるという仕組みになっており、スロットならではのフィーバーモードなど演出も凝っている。敵とのバトルに勝利すると新しいカードを得ることができ、次のステージの戦いで利用できる。このアプリ単体でも遊べるが、2012年8月にサービスを開始した「AKB48トレーディングカード ゲーム&コレクション」とも連携しているので、同アプリでこれまでに集めたカードも使うことができる。

AKB48がスロットになった! エムティーアイ、スマホ向けスロットバトルゲーム「推しメンクライシス」をリリース3

Android版はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket