3DCG ニュース

耳の穴に入れるだけでOK!耳の内部を計測できる小型ハンディ3Dスキャナ「Lantos Technologies」

投稿日:

耳の穴に入れるだけでOK!瞬時に耳の内部を計測できるハンディ3Dスキャナ「Lantos Technologies」

米ケンブリッジにある医療機器メーカーのLantos Technologiesが、同社が開発した簡単に耳の内部を計測できる医療用ハンディ3Dスキャナ「Lantos 3D Ear Canal Scanner」がアメリカ食品医薬品局(FDA)の認可を受けたと発表した。

「Lantos Technologies」は、先端の患者の耳の穴(外耳道)に入れるだけで耳の内部の形状を計測し3Dデータ化できる機器。計測からデータ化までにかかる時間は1分未満で、サイズも片手で操作できるほど小さく取扱いも容易だという。これまで患者の外耳道の形状を得るには型取り素材を使ってざわざわ型を取らなければならず、時間がかかり患者への負担も大きく、さらに手作業のため正確な型が取れない場合も多かった。しかしこの「Lantos Technologies」を使えばその手間が要らなくなり、さらに正確な形状が得られ、補聴器製作のプロセスが大幅に短縮できるとのこと。

-3DCG, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.