サイバーエージェント、Amebaにおける未成年ユーザーの有料課金をさらに制限 4/1以降仕様を変更しガイドラインも改訂

 

サイバーエージェント、Amebaにおける未成年ユーザーの有料課金をさらに制限 4/1以降仕様を変更しガイドラインも改訂

株式会社サイバーエージェントが、同社が運営するコミュニティ「Ameba」にて4月1日以降に18歳未満のユーザーのアメゴールド、コイン、iPhoneアプリ内の仮想通貨の購入について仕様を変更し、それに伴い関連するガイドラインなども改訂すると発表した

変更するのは、1ヶ月に購入できるアメゴールドとコインの購入限度額と、1回の購入でのアメゴールドとコインの購入限度額。これまで1ヶ月に購入できるのはアメゴールドでは50,000アメゴールド(50,000円)、コインでは10,000コイン(10,000円)、iPhoneアプリ内の仮想通貨では上限なしだったが、4月1日以降はこれらを5000円(税抜)までに変更する。アメゴールドの購入にはAmebaプレミアムの料金も含まれ、コインの購入の際は当月のiPhoneアプリ内の仮想通貨の料金も含まれる。また1回に購入できる限度額はアメゴールドとコインいずれも5,000円(税抜)までとなる。

無料
(2013.02.27時点)
posted with ポチレバ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket