プレミアムエージェンシー、Mobageにてカードバトルとシューティングが融合したタイトル「エージェント7」をリリース

   2013/02/21

プレミアムエージェンシー、Mobageにてカードバトルとシューティングが融合したタイトル「エージェント7」をリリース1

株式会社プレミアムエージェンシーが、Mobageにてシューティングカードゲーム「エージェント7」の提供を開始した。Android向けネイティブアプリとして提供されておりダウンロードは無料。

プレミアムエージェンシー、Mobageにてカードバトルとシューティングが融合したタイトル「エージェント7」をリリース2

「エージェント7」は同社のゲームエンジン「千鳥」をベースにネイティブコードで開発されたタイトルで、カードバトルとシューティングが融合した新しい「シューティング・カードゲーム」。画面下に並んだ3色の球を選択すると、その色に対応した「エージェント」が敵に攻撃を加えるというシステムで、一定数の球を重ねることでダメージが上昇したり、全体攻撃が発動したり、一定ターンの経過でスキルが発動したりと戦略性のあるバトルが楽しめる。またカードを合成して強化したり、好きなカードでチーム編成(デッ編成)をしたりといったカードゲームの要素もある。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket