18禁専門プラットフォーム「moeG」、2/14より「プリゲット+ 〜輝く夜の姫物語」を提供

 

18禁専門プラットフォーム「moeG」、2/14より「プリゲット+ 〜輝く夜の姫物語」を提供

株式会社モエゲームが、同社が運営中のR-18指定のソーシャルゲーム専門のプラットフォーム「moeG(モエゲーム)」にて、2月14日(木)よりソーシャルゲーム「プリゲット+ 〜輝く夜の姫物語」を提供すると発表した。

「moeG(モエゲーム)」は2012年4月5日にオープンしたR-18指定のソーシャルゲームやエロアバター、エロコミュニティといったコンテンツが楽しめる18禁プラットフォーム。提供されているコンテンツはコンピュータソフトウェア倫理機構の審査を受けており、R-18指定のサービスながら健全なSNSとなっている。
「プリゲット+ 〜輝く夜の姫物語」は恋愛育成ゲームとRPGバトルが融合した”お姫様恋愛調教バトルソーシャルゲーム”。プレイヤーは「王子」となり、冒険の旅に出て「姫」を仲間にし、お気に入りの「姫」を調教して育て上げパーティを結成し、冒険や他プレイヤーとの決闘で名声を手に入れ史上最強の王子を目指す。決闘で勝利するとお宝の「地図のかけら」を獲得でき、それを全て集めるとよりレアな「姫」を仲間にすることができる。なお、独自要素として同じ種類の「姫」を手に入れた際、その「姫」と一夜を共にし「絶頂」させることができるシステムもある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket