グラスホッパー・マニファクチュア、ガンホーグループに合流

 

グラスホッパー・マニファクチュア、ガンホーグループに合流

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社が、2月1日より株式会社グラスホッパー・マニファクチュアがガンホーグループに加わると発表した。

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは「ラグナロクオンライン」など各種オンラインゲームの運営を手がけているが、最近ではスマートフォン向けゲームアプリ「パズル&ドラゴンズ」「ケリ姫クエスト」シリーズの大ヒットで知られている。一方グラスホッパー・マニファクチュアはクリエイターの須田剛一氏が率いる「ノーモア★ヒーローズ」や「ロリポップチェーンソー」などのコンソールタイトルを手掛けるディベロッパーだが、昨年DeNAと共同出資で合弁会社を設立し、「フロッグミニッツ」や「ダークメナス」などのソーシャルゲームをリリースしている。
今回両社が合流したことにより、今後はグラスホッパー・マニファクチュアの企画・開発力にガンホーのオンラインゲームで培った運営力を融合しクオリティの高いコンテンツを制作していくとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket